医療広告ガイドラインに沿ったホームページの改定

5月 8th, 2018|News|

医療広告ガイドラインに沿ったホームページの改定 従来、規制対象とされていなかった医療機関 様のホームページ(ウェブサイト)について、他の広告媒体と同様に規制の対象となることが決まり、医療広告ガイドラインとして2018年6月より施行されます。 「医療機関のウェブサイト等についても、他の広告媒体と同様に規制の対象とし、虚偽又は誇大等の表示を禁止し、是正命令や罰則等の対象とすることとした。」(抜粋) 今回の改正で、 「適切な受診機会を喪失したり、不適切な医療を受けるおそれがあることから、」(抜粋) 医療機関 様ホームページの、 比較優良広告、誇大広告、公序良俗に反する内容の広告、体験談、誤認されるおそれのある治療前後の写真掲載、が規制の対象となります。   今回の改正に際し、ガイドラインをご参照の上、修正をご希望されます場合は、お問い合わせ下さいませ。 優先的に対応いたします。 ※ 2018年5月末~6月初旬は混み合うことが予想されますため、修正をご希望されます場合は、お早めにご連絡をお願い申し上げます。   本件につきまして、ご質問 等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   今後もお客さまにより満足していただけますよう、サービス向上に努めて参ります。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。   ホームページ制作 データベースシステム制作 制作実績例